トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月27日 (水)

チケット購入のご案内

今年は、中日劇場での公演です。1階席と2階席で料金が異なりますので、ご注意ください。

料金:1階席¥5,500 / 2階席¥5,000 (いずれも全席指定/税込)
※未就学児の入場不可(小学生以上入場可)

★発売中!

チケット取り扱い

電話での受付

・ソーホー・ジャパン(オペレーター受付)
 052-243-1030(月〜金10~19時、土日祝休)
 ※6/4(土)のみ10~18時で受付します!

・東海テレビチケットセンター(オペレーター受付)
 初日特電 052-308-4855 ※6/4(土)のみ10~18時
 6/6(月)以降 TEL.052-951-9104(平日10~18時)

・チケットぴあ 
 0570-02-9999(Pコード:451-087)

・名古屋市文化振興事業団チケットガイド(ナディアパーク8階)
 052-249-9387(平日9~17時)

・中日劇場予約センター
 0570-55-0881(オペレーター受付10~18時/24h自動対応)

・中日サービスセンター(中日ビル1階)
 店頭窓口:営業時間10~18時(日・祝休み)

・名鉄ホールチケットセンター
 052-561-7755(10~18時) 


オンライン受付

ぬちぐすいワンズオンラインストア

・東海テレビオンラインチケット

チケットぴあ(Pコード:451-087)

イープラス

中日劇場オンラインチケット


店頭販売

・中日サービスセンター(中日ビル1階)
 店頭窓口 10~18時(日・祝休)

・名鉄ホールチケットセンター
 名鉄百貨店本店(名古屋駅前)本館10階 名鉄百貨店友の会 内
※名鉄百貨店本店の休業日に準じて休


★終了しました★
先行発売
2016年5月28日(土) 朝10:00〜6月1日(水)23:59まで

チケット取り扱い

電話での受付

・東海テレビチケットセンター
052-308-4855(オペレーター受付/各日10~18時)

オンライン受付

ぬちぐすいワンズオンラインストア

東海テレビオンラインチケット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月26日 (火)

が〜まるちょばのケッチ!とHIRO-PONから、告知movie!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

が〜まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2016 予告movie

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月25日 (月)

が〜まるちょば とは?

Ga_photo2016 パントマイムのソリストとして活躍していた ケッチ!(赤いモヒカン)と、HIRO-PON(黄色いモヒカン)が運命的な出会いを果たし、1999年に結成したサイレントコメディー・デュオ。

「が~まるちょば」とは、ジョージア語で「こんにちは」の意味。
言葉や文化を超えたパフォーマンスが高く評価され、“世界が認めたアーティスト”として、これまでに30ヶ国を超える国々のフェスティバルなどから招待され、その数は200以上にのぼる。
1年の約半分を海外公演に充てていたが、近年は国内の舞台公演を中心に活動している。
しかし、現在も世界中から数多くのオファーが後を絶たず、海外公演と国内公演の両立を果たしている。
が~まるちょばの魅力は徹底して創り込んだストーリー性のある舞台作品と、ライブ感爆発のショーの2つにある。

Newsweek日本版「世界が尊敬する日本人100」に選出される。

2014年、マイムをベースにしたコメディー作品を創作、上演、上映するプロフェッショナル役者集団「ザ・が~まるちょばカンパニー」を設立。

さらに詳細は、下記をご参照ください。
が〜まるちょばプロフィール(オフィシャルサイト)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋公演概要

ファン待望の、名作と呼び声高いあの純愛物語が帰って来る!
前回ツアーでの上演から7年、世界が待ち望んだ再演!が~まるちょばの「街の灯」。
あなたの心に一輪の花をお届けします。

が~まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2016
名古屋公演

日時:2016年11/25(金)19:00〜, 26(土)13:00〜/17:30〜
※開場は、各公演開演の30分前

会場:中日劇場(名古屋市中区栄 中日ビル9階)

料金:1階席¥5,500 / 2階席¥5,000(全席指定/税込)
※未就学児の入場不可

先行発売:5月28日(土)10:00〜6月1日(水)23:59
一般発売:6月4日(土)朝10時より

チケット購入の詳細はこちらをご覧ください。

■作・演出・出演:が~まるちょば(ケッチ!/HIRO-PON)
■プロデューサー:熊手和宏
■企画・製作:ブレインズアンドハーツ

主催・お問合せ
 東海テレビ放送 事業部 052-954-1107(平日10~18時)
 (株)ソーホー・ジャパン 052-243-1030(平日10~19時)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年~2015年

2015年
ザ・が〜まるちょばカンパニー 1st JAPAN TOUR
【愛知公演】
5月4日(月・祝)18:00~, 5月5日(火・祝)13:00~/17:30~, 5月6日(水・休)13:00~
日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール(旧名古屋市民会館 中ホール)

2014年
が〜まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2014
【岐阜 高山公演】
4月2日(金)18:30〜
高山市民文化会館 大ホール
【愛知公演】
4月4日(金)19:00〜, 4月5日(土)13:00〜/17:00〜, 4月6日(日)13:00〜
名鉄ホール

2012年
That's が〜まるSHOW!
【岐阜 高山公演】 
11月14日(水)18:30〜
高山市民文化会館 大ホール

が〜まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2012
【愛知公演】 
11月16日(金)19:00〜, 17日(土)14:00〜/18:00〜, 18日(日)14:00〜 
名鉄ホール

2011年
が〜まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2011
【愛知公演】 
11月11日(金)19:00〜, 12日(土)14:00〜/18:00〜, 13日(日)14:00〜 
名鉄ホール

HIRO-PONソロ公演 HIRO-PON MIME EXPLOSION
4月2日(土)18:30〜, 3日(日)14:00〜
名古屋市芸術創造センター

2010年
が〜まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2010
【三重公演】 
5月7日(金)18:30〜 四日市市文化会館・第2ホール
【愛知公演】 
5月8日(土)18:00〜, 9日(日)13:00〜/17:00〜
愛知県産業労働センター(ウインクあいち)・大ホール
【岐阜公演】 
5月10日(月)18:30〜 岐阜市文化センター・小劇場

2009年
が〜まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2009 Glorious Return
4月17日(金)19:00〜, 18日(土)14:00〜/18:00〜, 19日(日)14:00〜 
テレピアホール

2008年
が〜まるちょば サイレントコメディー in NAGOYA
【BOXER】6月7日(土)14:00〜/18:30〜 
【子ども向け特別公演】6月8日(日)14:30〜
テレピアホール

2007年
サイレントコメディー JAPAN TOUR 2007
11月23日(金/祝)18:30〜, 24日(土)14:00〜/18:30〜, 25日(日)13:30〜/17:00〜
名古屋市西文化小劇場

2006年
The Best of Silent comedy Gamarjobat in NAGOYA
が〜まるちょばのサイレントコメディーベスト版!
11月15日(水)19:30〜, 16日(木)19:30〜
愛知県芸術劇場 小ホール(愛知芸術文化センター内)

※こちらでご紹介しているのは、東海テレビ放送/ソーホー・ジャパン主催の舞台公演のみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中日劇場へのお出かけは…

2016年の会場は、名古屋公演初となる中日劇場です。地下鉄東山線または、名城線「栄」駅下車、徒歩3分!
が〜まるちょばは、2007年に中日劇場で行われた「コロッケ特別公演」で出演しています。
ちょばろぐ「コロッケ特別公演」

中日劇場
〒460-0008 名古屋市中区栄4-1-1 TEL.052-263-7171(代)
交通アクセス(中日劇場WEBサイト)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【名古屋公演のお問い合わせ】

が〜まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2016
名古屋公演に関するお問い合わせ

【電話でのお問い合わせ】
ソーホー・ジャパン tel.052-243-1030(月〜金10~19時、土日祝休)
東海テレビ放送 事業部 tel.052-954-1107(月〜金10~18時、土日祝休)

【メールでのお問い合わせ】
こちら
※遅くとも2日以内にご返答いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年の公演フライヤー

ただいま準備中です。お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2016年5月 »