« 親子で自然散策『野草を食べよう!』で笑顔が溢れました♪ | トップページ | 小坂(おさか)町の清流で育った魚を焼く! »

2011年6月16日 (木)

岩魚の開き作りに挑戦!!!

御嶽山が育んだ清流で育った岩魚は、
「臭みもなく透明度が高い」と料亭などから指名買いがあるほどの品質。
Iwana
そんな岩魚を卵から一貫生産している鈴山忠男さんが、
「岩魚の開いて、干して焼いて食べると本当に美味しいんやよ!」
とおしゃるものですから、実際に岩魚の開き作りまで体験させていただきました。

ご指導いただいたのは、京料理を12年間修業した岡部好秀氏。
とても素早く、きれいにさばいていかれます。
Hiraki
↑これはプロの仕事。左から岩魚、アマゴ、ニジマスです。
Hiraki2
↑ひっくり返した状態です。
Sekkinn
実際、生きている魚をさばく経験など0に近い私。
この写真を撮ってくれたスタッフから、頭しか映らないと突っ込まれるくらいの距離で
ご指導いただき、無事、開きまで到達。
Hiraki3
生きている魚に包丁をいれることにどぎまぎしましたが…
「いのちをいただく」ってこういうことなんだなぁ、と改めて想った
貴重な一日となりました。

この体験を通じて、清流で育つ岩魚の美味しさを味わっていただきたく
7月に「小坂スタイル 清流を味わう」を開催する予定です。
Hiraki4

詳細は、近日中に公開します。お楽しみに♪

|

« 親子で自然散策『野草を食べよう!』で笑顔が溢れました♪ | トップページ | 小坂(おさか)町の清流で育った魚を焼く! »

小坂スタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1190898/40420478

この記事へのトラックバック一覧です: 岩魚の開き作りに挑戦!!!:

« 親子で自然散策『野草を食べよう!』で笑顔が溢れました♪ | トップページ | 小坂(おさか)町の清流で育った魚を焼く! »